ゴミ屋敷を勝手に片づけたら法律違反!ゴミ屋敷問題の正しい解決法

- 知人が出来るサポート

五十嵐 蒼介

名前☆五十嵐 蒼介
HP☆ゴミ屋敷を勝手に片づけたら法律違反!ゴミ屋敷問題の正しい解決法
Mail☆ お問い合わせ
一つだけ願いが叶うなら☆世界平和を願います
好きなスポーツ☆野球

知人が出来るサポート

ストレス社会と揶揄される日本は、世界的に見ても心に問題を抱える人が多いと言われています。
長時間労働や経済不況が長く続いたことによって起こりうるものばかりです。
最近は今まで解明されていなかった心の病の原因が、脳にあるということもわかってきて治療の幅は大きく広がっています。

話をしよう

例えばあなたの友人にごみを捨てられないという人がいたとします。
毎日不用品や粗大ごみをせっせと集めてきて、リサイクルできる物も大切だと言って集めてしまう。
幸いなことに産業廃棄物は集めてこないけれど、そのうち集めてきそうだという状況です。
もちろん見捨てるという選択もありますが、救ってあげる方法があります。
「話」をすることです。
ごみを集めるというのはわかりやすいサインです。
誰かに認めてもらいたいという欲求が高まっているのです。
友人のよいところや、望むことを少しばかりかなえてあげられるのが「話」をすることです。

病院に行こう

中には「訳もわからずごみをためてしまう」という方もいらっしゃいます。
この場合「ADHD」という病気の可能性があります。
この病気は脳に問題があるとされる病気で、心療内科で診断してもらうことが可能です。

周りのサポートが肝心

身近な人がごみ屋敷を作らないためのコツは、サポートを続けることです。
サポートと言っても難しいことではなく人間関係を礼節をもって行うことです。
わかりにくい理論よりも、真心の一言が人の心を動かすのです。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2015ゴミ屋敷を勝手に片づけたら法律違反!ゴミ屋敷問題の正しい解決法All Rights Reserved.